« 選抜行進曲 | トップページ | シュー・フラッフィー »

ALOHA

みなさん、アロ~ハ!フラダンスフラダンス

今週いっぱいは、寒い日が続くみたいですね。
来週からは、この寒さもひとだんらくするもたいです。

突然ですが・・・
「ハワイに行くとどうしてこんなに優しい気持ちになれるんでしょうね。」
みなさんそう思いませんか?
日本にいても、ハワイにいる時のような優しい気持ちになれればいいと思うんですが・・・

「アロハスピリット」「ALOHA」の意味を再確認し、日ごろ忘れがちな優しさをもう一度思い出してみては!

◆アロハスピリットやしの木
ハワイの人々の人柄として、人々を受け入れ認め、尊重する精神のことをいいます。

◆ALOHA虹
(5つの言葉の頭文字からなりたっているんです)
A AKAHAI   やさしさと思いやり。
L LOKAHI   調和、融合。
O OLU 'OLU  喜びを持って柔軟に。
H HA'A HA'A ひたすら謙虚で。
A AHONUI   忍耐と我慢。

そして、「ALOHA」5文字になると、愛、誇り、歓迎、信用、こんにちは、さようなら、ありがとう
そして、I LOVE YOUなどなどです

言霊の持つすばらしい波動がALOHAと挨拶するいう度に広がっているんですね!
今度、ハワイに行くときには積極的に「ALOHA」と声をかけてみてはいかがでしょう。
きっと素敵な挨拶が返ってくることと思いますよ。

ImageChef.com - Custom comment codes for MySpace, Hi5, Friendster and more





|

« 選抜行進曲 | トップページ | シュー・フラッフィー »

ハワイ」カテゴリの記事

コメント

『ALOHA』
本当にいい言葉ですよね~♪
自分を成長させてくれたり、見つめなおさせてくれたりすこの言葉がmanaも本当に大好きです!!

日本にいてもハワイにいるような優しい気持ち。。。
ほんとハワイは心やからだのストレスを溶かしてくれるところですね。
あぁ、ハワイ病がひどくなりそうです!!

投稿: mana | 2008年1月15日 (火) 21時23分

manaさん、アロ~ハ!
そうですね、ホントいい言葉だと思います(^^♪
ALOHAっていう響きがなんともいえないですね。
ホント、すべての病気を治すにはハワイ治療が一番だと思います!
manaさんの、ハワイ病がひどくなってきましたか!?
私もハワイ病がひどくなってます(^^ゞ

投稿: ことり | 2008年1月15日 (火) 22時51分

ことりさん アロ~ハ♪
そうだね。ハワイにいる間は雑念一切思わないもん・・日本の事も全く思い出さないよ。情報がないからばかりではないよね。日頃の事もすっかり忘れての旅は本当に大切だなって思うよ。夫婦もお互い助け合うしね。若い時とは違って今はただ気の向くままいたいハワイです。行ける事に感謝してるよ。18日から行って来ますネ 最終準備してます\(^o^)/

投稿: ミーミーさん | 2008年1月16日 (水) 06時13分

ALOHAの意味がよく分かりました。
新年になっても悪い事件が続いている日本からハワイに逃避したいです。

投稿: si-chans | 2008年1月16日 (水) 06時37分

そうなんですか?
アロハとは素敵な意味がある言葉なんですね!
ことりさんは良く知ってますね!
そしてやさしい人なんですね!
5つの文字の頭文字の言葉は全て良い言葉です
いろいろな意味にアロハは使えるんですね

投稿: ビン子 | 2008年1月16日 (水) 09時50分

ミーミーさん、アロ~ハ!
ホント、ハワイの旅は普段の事も忘れさせてくれるから不思議ですよね(^.^)
癒しの島ですね!
行ける事に感謝して、楽しんできてくださいね!
そして、ALOHAの心をたくさん注入してきてください。

投稿: ことり | 2008年1月16日 (水) 17時24分

si-chansさん、アロ~ハ!
ALOHAの意味わかっていただけましたか?
深い意味があったんですよね~。
ホント、最近いいニュースがありませんね。
素敵な心を持ったハワイへ逃避したいですね(^^♪

投稿: ことり | 2008年1月16日 (水) 17時26分

ビン子さん、アロ~ハ!
そうなんです、いろんな意味があるんですよ~。
言葉ひとつひとつにね!
私は、ハワイに行けば優しい人になります(笑)
ビン子さんも、これから挨拶は「アロハ~」ですよ(^.^)

投稿: ことり | 2008年1月16日 (水) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALOHA:

« 選抜行進曲 | トップページ | シュー・フラッフィー »